ジュエリーの技法

ジュエリーの技法

文字彫刻や刻印でジュエリー&アクセサリーの特別感を演出する方法

他のアクセサリー作家との差別化を図ったり、付加価値を付けたい場合の方法として、 「文字彫刻」や「文字刻印」があります。 文字彫刻や文字刻印では、イニシャルやメッセージを彫刻するなど、お客様の個性を簡単に引き出す事ができま...
研磨と仕上げの技法

アクセサリー量産仕上げのテクニック

他の作家さんと差別化したい! 仕上げる数が多くて面倒! そう悩んでいる作家さんも多いのでは? 今回は、アクセサリーの量産仕上げにおいて、まとめて作業できるテクニックをご紹介します。 いぶし仕上げ(古美仕上げ) ...
ジュエリーの技法

ジュエリーアクセサリーの量産テクニック

もっとたくさん作らないと・・・ でも、作る時間も限られてるし・・・ そう悩んでいる作家さんも多いのではないでしょうか? 効率よく製品を製造する方法としては、ゴム型による量産が一般的です。 しかし、まだまだ、ア...
研磨と仕上げの技法

ジュエリーアクセサリー制作におけるキサゲの使い方

ジュエリーアクセサリーの細部仕上げにおいて、磨きヘラと合わせて覚えておきたいのが、 「キサゲ」による仕上げのテクニックです。 キサゲは大工道具でいうところの「かんな」と似たような役割を持つ工具です。 今回は、キサゲ...
ジュエリーの技法

ジュエリーアクセサリーのゴム型による量産テクニック

市販されているジュエリーやアクセサリーの多くは、ゴム型によって量産されています。 今回は、ジュエリーやアクセサリーの 「ゴム型」による量産について解説致します。 ゴム型による量産工程 ゴム型による量産工程は、大まかに...
研磨と仕上げの技法

磨きヘラによる細部仕上げのテクニック

細部の仕上げテクニックについて、数回にわけてお伝えしています。 今回は、磨きヘラについて解説致します。 ジュエリー制作において、「ヘラ」は欠かせない工具です。 ヘラは最高の手工具 磨きヘラは、基本的に表面を擦る事で地金を締め...
研磨と仕上げの技法

スティックペンタイプ工具による細部の仕上げテクニック

細部の仕上げテクニックについて、数回にわけてお伝えしています。 今回は、スティックペンタイプの工具による仕上げテクニックです。 ブラシペン ブラシペンは、ガラスや真鍮を繊維状のスティックにしたものです。 主に...
研磨と仕上げの技法

ジュエリー・アクセサリー細部の仕上げテクニック「ねずみヤスリ」

細部の仕上げテクニックについて、数回にわけてご紹介していきます。 今回は「ねずみヤスリ」です。 ヤスリなので、仕上げというよりは切削(削る)道具ですが、 非常に細いヤスリですので、細かい部分を削りたい時には重宝する...
研磨と仕上げの技法

シルバーの火ムラ対策と対処の仕方について

シルバーは銀と銅の二元合金ですが、熱処理によって酸化銅ができ、深く浸透した部分と浅い部分に分かれます。 酸洗いした直後はわかりませんが、磨くと深く浸透した部分が「火ムラ」となって現れます。 製材された製品も、鋳造品も、火...
研磨と仕上げの技法

デザインによって異なるジュエリーの仕上げ工程

ジュエリーの仕上げの工程は、デザインや素材によって異なります。 また、仕上げの工具や研磨剤等の消耗品もたくさん販売されていますので、 どの工程をどう言った順番で行えばいいのか、分からない時もあるかと思います。 そこで今回は...