お金を時間に投資して、学びや経験からリターンを得る

時間の投資とお金の価値マインドセット

いま、あらゆる物が値上がりして、

以前よりもお金をたくさん必要に感じます。

 

これは、

お金の価値がどんどん下がっている事を表わしています。

 

わかりやすい例では、たばこの価格が挙げられます。

100円で買えていたタバコが、3倍の値段になった

 

つまり、お金を現預金のままで持ち続けるよりも、

もっと価値の高いものに”交換”したほうが、

将来的にデメリットが少ないという事になります。

 

余剰資金があれば、株や不動産など金融資産も挙げられますが、

自分の頑張り次第で、確実なリターンが得られるのは「時間」です。

 

そこで今回は、

将来、自分に大きなリターンが返ってくる

“学び”や”経験”という時間に、

お金を投資する考え方をご紹介します。

 

時間とお金は似ている

お金と時間はよく似ています。

 

それは

「消費」「浪費」「投資」

の3つの側面を持っている点です。

 

ただし、

時間を貯める事はできません。

 

使ったお金も、費やした時間も、

それが、浪費なのか投資なのかを考える必要があります。

 

お金は無限 VS 時間は有限

お金は、

失っても稼げば手に入ります。

 

いっぽう、

時間は1日24時間と決まっており、増やす事はできません。

また、

失った時間は二度と戻りません。

 

次章からは、

上手な時間の投資方法3つをご紹介します。

 

上手な時間の投資方法 3つ

時間を上手に使うには、まず、

将来”ありたい姿”から逆算して、

目的に向かって時間を投資する事です。

 

そして、

その過程でお金が稼げるようにする事です。

 

その考え方として、

 

①好きな事に時間を使う

上手な時間投資1つ目は、

“好きな事に時間を使う”

です。

 

たとえ、

1日1時間だとしても、1年で365時間にもなります。

 

この数字は、

1日7時間びっしり働いた人の約2ヶ月分に相当するのです。

 

好きな事に1日7時間、2ヶ月びっしり費やしたとしたら、

相当なスキルを得ているはずです。

 

そして、

好きな事で得たスキルを活用してお金も稼げるようになります。

 

②学びにお金を使う

2つ目は、

“学びにお金を使う”

です。

 

つまり、①の好きな事で得たスキルを活用して

どうやってお金に変えるかを学ぶことです。

 

あれこれ悩んでも、

実際にやってみなければわかりません。

 

学びにお金を使うのは、

お金を払ったからこそ「何かを得よう」という気持ちが働き、

得た知識が何倍にもなって返ってくるからです。

 

③アウトプットする

3つ目は

“アウトプットする事”

です。

 

得た知識やスキルは使って身に付くものです。

 

好きな事や、学んだ事、

それらの経験を実践してアウトプットする事によって、

より自分自身の成長に繋がります。

 

投資した時間からお金を得る

いかがだったでしょうか。

 

今回は、

お金の価値についてと、

お金を時間に投資し、投資した時間からリターンを得る方法

について解説しました。

  • お金は無限vs時間は有限 お金は稼げるが、時間は1日24時間、失えば戻らない
  • 将来ありたい姿を描く 上手な時間投資は、将来の”ありたい姿”から始まる
  • お金を時間に投資する 好きな事や学びにお金を投資してアウトプットする

 

ただし、

毎日が幸せに過ごせなければ楽しくありません。

自分の時間も、家族の時間も大切です。

 

自分の時間を確保するために、家族との時間を大切にするという、

バランスを保つ事が大事だと思います。

バランスの保ち方は、実際に経験する事でしか得られません。


メンバーについて

このサイトは、一部を除きメンバー制となっています。

全国のジュエリー作家、アクセサリー作家があなたを待っています。

メンバーとなって、一緒にお話しましょう!

みんなが待ってます!
メンバーについて


【365日】誕生日石マガジン

毎日の「誕生日石」と「石言葉」を、メールでお届けする無料メールマガジン。

宝石の言葉を聞いて、ハッピーな1日をお迎えください。

【365日】誕生石マガジンを見る